ほっとする2chまとめのまとめサイトです

ほ~っとなニュース

未分類

韓国の小学生にアタマジラミ患者が急増 衛生状態が良くない発展途上国の伝染病

投稿日:

韓国の小学生にアタマジラミ患者が急増 衛生状態が良くない発展途上国の伝染病

1 : 名無しさん@涙目です。 :2018/06/03(日) 20:36:57.04 ID:p842dvZU0.net BE:135853815-PLT(12000)

韓国の小学生、アタマジラミ患者が急増
学習熱高い地域が特に深刻

 1960-70年代に多かったアタマジラミが近年、小学生の間で流行している。特に学習熱が高いソウル・江南や木洞などの小学生の間で多く発見されているという。子どもたちが勉強に追われ髪を乾かさずに寝たり、学習塾で長時間一緒に過ごしたりすることにより感染しやすくなったためと見られている。

(省略)

 アタマジラミは寄生虫の一種で、人の頭皮に付いて血を吸う。衛生状態が良くない所で発生しやすく、発展途上国の伝染病として知られているが、韓国ではここ数年、小学校低学年の児童を中心に流行している。韓国健康管理協会の2016年の調査によると、全国の小学生のアタマジラミ感染率は平均2.8%だった。しかし、ソウル・江南一帯の感染率は9%で、平均よりもはるかに高かった。ソウル市江南区内で薬局を経営するた薬剤師(40)は「数年前から子どもたちが使うアタマジラミ駆除薬や目の細かいくしを買いに来る親が増えた」と話している。

(省略)

全文
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/06/01/2018060101643.html


続きを読む

-未分類

Copyright© ほ~っとなニュース , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.