ほっとする2chまとめのまとめサイトです

ほ~っとなニュース

未分類

マツダが新型ガソリンエンジン発表 世界初の圧縮着火技術で燃費30%向上

投稿日:

マツダが新型ガソリンエンジン発表 世界初の圧縮着火技術で燃費30%向上

1 : 名無しさん@涙目です。[sage] :NG NG BE:844481327-PLT(12345).net

自動車メーカーのマツダは、燃費性能を最大30%向上させたガソリンエンジンを発表し、世界的に電気自動車の開発を強化する動きが広がる中で、引き続きエンジンの燃費向上などに力を入れていく考えを強調しました。

(省略)

全文
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170808/k10011093081000.html


次世代エンジン「SKYACTIV-X」

(省略)

圧縮着火(CI)で可能となるスーパーリーン燃焼*4によって、エンジン単体の燃費率は現行の「SKYACTIV-G」と比べて最大で20~30%程度改善*3。2008年時点の同一排気量の当社ガソリンエンジンから、35~45%の改善*3。最新の「SKYACTIV-D」と同等以上の燃費率を実現。

低燃費率領域が極めて広いエンジン特性によるギア比選定の自由度の大幅拡大により、走りと燃費を高次元で両立。

*3 現開発段階におけるマツダの測定にもとづく。
*4 通常の火花点火では失火してまうレベルまで燃料を希薄化した状態

http://www2.mazda.com/ja/publicity/release/2017/201708/170808a.html


続きを読む

-未分類

Copyright© ほ~っとなニュース , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

グロースファクター再生療法